THE CHARACTER

OF THE WEB3 ERA

CryptoNinjaは、「買う」だけでなく、「誰もが参加し、育てていける」キャラクター。NFTコレクションは、その入り口に過ぎません。

Web3時代を象徴するキャラクターとして、アニメ・P2Eゲームなどの分野にも活躍の場を広げています。

Web3時代のキャラクター

THE NUMBERS

2021年9月にスタートしたCryptoNinja NFT。国内外のコレクター、クリエイターからその魅力が評価され、公式コミュニティ「Ninja DAO」には世界中から6万人以上が参加しています。

数字で見るCryptoNinja

2100+

Fanarts

44k

Twitter followers

63k

Community members

224ETH

Volume traded

FEATURES OF

CRYPTONINJA

CryptoNinjaは、二次創作(ファンアート)でのマネタイズもOK。クリエイターによるイラストやアバターのNFT販売、マンガ、ボクセルアート、音楽制作などの創作活動が盛り上がっているほか、企業によるゲーム制作、アニメPV制作プロジェクトも進んでいます。

CryptoNinjaが愛される4つの理由

1. Attractive characterization

魅力的なキャラ設定

CryptoNinjaのキャラクターには、名前や性格、扱う武器や忍術、クラン(里)などを設定。全員の「キャラが立っている」ことが、NFTコレクションとしての価値を高めています。

2. Creator-friendly guidelines

柔軟なガイドライン

世界観を損なうものでなければ、NFT化、グッズ化、アニメ化、ゲーム化などに伴うライセンス料は不要。「誰もが使えるキャラクター」であることが、CryptoNinjaの魅力です。

3. Stories created by fans

ファンがつくる物語

キャラクターがどのように話し、どのように行動するかは、ファンの想像に委ねられている状態。「創作のための余白」があることも、多くのクリエイターを惹きつけています。

4. Powerful community

活発なコミュニティ

公式コミュニティ「NinjaDAO(ダオ)」には6万人以上が参加。さまざまなプロジェクトが進行しており、メタバースイベントへの集客力も高いことが特徴です。

CryptNinja Partners

WHERE YOU CAN
BE THE STAR

ここは、誰もが主役になれる里

CryptoNinjaは日本発のNFTコレクション。

Ninja DAOは、その公式コミュニティです。

​あなたもNinja DAOを楽しみませんか?

CREATOR-DRIVEN

PROJECTS

NinjaDAOには、イラストレーター、漫画家、ボクセルアーティスト、デザイナー、アニメーター、YouTuber、ミュージシャンなどのクリエイターが集結。NFT、クリプトから、メタバース、エンタメ、ゲーム、教育まで、幅広い分野のプロジェクトに取り組んでいます。

​クリエイターが主導するプロジェクト

ジェネラティ部

​(CNP)

CryptoNinjaの二次創作として発売した、22,222点のジェネラティブコレクションです。発売6ヶ月の流通総額は5,300ETH(12億円相当)を突破。スマホアプリ「CNP Friends」、オーナー特典サイト「CNP Owners」をリリースしたほか、独自のマーケットプレイス「Xinobi(忍)」も開発中です。

クリプトリテラシー検定

 (CLE)

オンラインで受験できる、無料の検定です。初級・中級の2種類をリリース済で、​いずれも日本語・英語の2言語に対応。

合格者には、限定チャンネル「crypto-univ」にアクセスできるNFTを配布しています。

メタバライブ

「音楽クリエイターが楽しく報われていく場を作りたい」という想いで、メタバース上の音楽ライブを運営しています。

2022年1月の「第四回NINJA メタバライブ」には約2000名を動員しました。

Cluster事業部

メタバースプラットフォーム「cluster」を楽しむプロジェクト。

 

ニンジャ寺子屋」で使用する校舎のデザイン、Ninja DAOで開催するイベント時のワールド制作などを手掛けています。

ニンジャ寺子屋

2022年4月3日に開校。子どもたちが「自分の好きなこと」や「学びたいこと」を学べる、メタバースの学校です。

今後は子どもたちの学びたいことに合わせた授業、イベント開催を予定しています。

にんじゃの絵本

CryptoNinja公式小説ライター、公式漫画家による絵本プロジェクトです。

絵本の一部は塗り絵として無料で配布中。また、プロナレーターによる朗読を楽しめるアニメーションも公開しています。

カードゲーム

ninjarahoi !

「遊びを真剣に考える」カードゲームのプロジェクト。ゲームの名称はNinja DAOのガバナンス投票で決定しました。

「Play to earn(P2E)」ゲームに育てるべく、企画・開発を進めています。

(準備中)

仮想通貨入門

YouTubeチャンネル

CryptoNinjaの人気キャラクターが、クリプトやDeFiについて解説するYouTubeチャンネル。

初心者はもちろん、すでに資産運用をしている方にも役立つ情報を、分かりやすいアニメーション動画で発信しています。

MMD部

CryptoNinjaのキャラクターが歌って踊る「MMD(MikuMikuDance/ミクミクダンス)動画」を制作するプロジェクト。

YouTubeチャンネル「CryptoNinja MMD部」をぜひご覧ください。